読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポアソン方程式の感想

\documentclass[12pt,a4paper]{jarticle}
\usepackage[dvips]{graphicx}
\usepackage{float}
\begin{document}

ポアソン方程式数値計算するときに

\begin{equation}
\nabla^{2}\phi=-\frac{^\rho}{\epsilon_0}
\end{equation}

本体はたった一行の計算phi(i,j)=0.25d0*(rho(i,j)+phi(i+1,j)+phi(i-1,j)+phi(i,j+1)+phi(i,j-1))

をするために

境界条件を設定して、初期値設定して出力を設定してと

他の面がとても面倒でした。終わり

\end{document}